バカだったあの頃 -メールで見える今の俺と昔の俺-

そもそも僕がメールを使い始めたのは、だいたい2000年ごろからでした。
その頃はdionのアカウントでした。dionのISDNに入ってましたからねー。
まあ、その頃メールしていた相手というのは、僕の真・親友(なんじゃそりゃ)にあたる友達ただ一人だけでしたけど。
いやー、ほんっとバカなメールを、毎日毎日送ってましたよ。

それから月日は経ち、ようやく2003年になってフリーメールサービスを使うようになりました。
ちなみに今までの経歴はgoo→yahoo→infoseek→yahooという感じです。

で、ヒマだったので今までの「送信済みメール」を見てたんですよ。
そしたら、こんな件名のメール発見しました。


件名: 泣かぬなら犯してしまえおんにゃのこ

件名: 二次元だっていいじゃないか同じ女の子だもん

件名: そうさ僕らは電脳世代二次元だって愛せるんだ

件名: そうさ俺には彼女がいる彼女がいるから頑張れる

件名: 好きだといいたいただ一言好きだといいたい



・・・あの頃は若くてバカでどうしようもない俺でした(;; ´ー`)
今思うと信じられません。こんな件名のメールを友人に送りつけてたなんて。
しかもこれ、5連続です。この日何かあったんでしょうか、俺。

内容も凄まじいです。厨房メールとはまさにこのようなメールだなと。

今では、僕もすっかり落ち着いて、(え?
紳士的なメールを送ってます。(え?え?
でも、あの頃と比べて、メールを送る回数がめっきり減ったという事実もあります。


みなさんも、昔送ったメールなどを読み返してみると、何かが見えてくるかもしれません。
[PR]
by digitalxp | 2004-07-17 23:13 | その他